top of page

ふかふか kizzifabric のマルチカバー

夜は肌寒くなってきました 11月になると冬支度ですね。

少し残念ではありますが、キジファブリックで開業から7年キルトを扱ってきましたが、

しばらく入荷をお休みすることになり、今年で最後の入荷です。

コロナ禍で出産、育児が始まりって予想以上に大変でコロナ後遺症もあり、毎日

お店を開くことが難しくなってきました。そこで、来年からはシェア型カフェとワークショップの複合店舗に移行します!

1Fはカフェ、夜はバー。新しいメンバー(男性)が担当します!音楽がとても好きな

ステキな方です! 2Fは、陶芸作家さん、和菓子作家さんなど、複数のメンバーが

曜日ごとにアトリエとして在廊。 2階奥のお部屋201 号室がKizzi fabricです。

小さな7畳ほどのお部屋のため、スペースも限られており、キルトも置けません。




こちらのカンタステッチされた(刺し子)のカバーは、生地2枚をステッチしており

ベッドに最適です。刺し子をすることで凸凹が生まれ、それによって奇跡的にかけ布団との小さな摩擦が生まれることでかけ布団にかけるだけでズレないんです!

店主が使ってみて、これはすごい!とうなってしまい、早速いろんな色を扱うことに。


ふかふか もなかなかの魅力があるなと迷い出してしまうことが。。。

店内で色々みると、キジファブさんはめっちゃ迷う!!!とよく言われるので、店内で一服してもらいたくお茶のサービスも始めてみようとスパイスの紅茶を作り始めました。


お客様が一番何を大切にしているかをヒアリングしながら、猫ちゃんやワンちゃんがいるかどうか とか、床に敷きたいか などで、決めていく材料を検討します。


下に敷きたい場合は、薄手のカンタステッチをお勧めします。

猫ちゃんがいる場合は、断然にふかふかが喜ばれます!もちろんワンちゃんも同様、赤ちゃんと一緒でふかふかが大好きで、一度インドコットンで作られたキルトで寝ると病みつきで離れないのよ〜とよくおっしゃってくださいます。


12末で1Fのスペースは閉店で、201号室へ引っ越しのため、キルトの販売は年内を目処に・・・ ぜひご検討ください。店舗でぜひ決めたい!という方がおりましたら、喜んで迷いの世界へお連れします。

閲覧数:27回0件のコメント

最新記事

すべて表示

ギャラリー&ワークショップ レンタルルーム始めました

Kizzifabricは、手仕事を通して人と集い、さらに人とのつながりを大切にする社会を実現したく、物販のみではなく、ワークショップや作品の発表の場として店舗の2階をリニューアルいたしました。 時間貸し料金表 <平日> ALLDAY (12h) : 9,000円 A 9:00-12:00 : 3,000(1000/h) B 12:00-15:00: 3,600(1200/h) C 15:00-1

Comments


bottom of page