OUR STORY

owner pic.jpg

2016年、ヨーロッパから自分の憧れだったブランドを数点仕入れ、

小さなオンラインショップをはじめてから、4年の月日が経ちました。​

世界各地の展示会に足を運び、インドでのモノづくりを開始したりと

トライアンドエラーを繰り返しながら

お客様に支えられ、ここまでやってくることができました。

本当にありがとうございます。

コロナ渦中にひたすら思ったことは、「エシカル消費」

既存にあるものも大切にしながらも、地球と自分に

ここちいいを2021年加えていきます。

kizzifabricは、「誰もが自分らしく生きられる世界をつくる」

ということを、コンセプトに活動しています。

そして、すこしだけでも変われる 世界と自分をテーマに

新しいブランドethica をつくりました。

www.ethicalstyle.shop ぜひ 応援してください!

生きていると、壁にぶつかったり悩んだり、

うまくいかないことに落ち込んだり、色々ありますよね。

実は私も、そんな日々を過ごしていたことがあります。
 

自分ってなんだろう?

自分はどんな生き方をしていきたいのだろう?

毎日、悩み、長いトンネルの中にいた私ですが、

そんな私を救ってくれたのが、

自分の好きなモノ、心がときめくモノでした。

ある日、勇気を出して、ヨーロッパから取り寄せた

”イイお値段”のユニークでカラフルなクッションは、

私にずっと忘れていた「ときめき」を思い出させてくれたのです。

自分の「好き」に素直になっていくこと、

自分のときめきを大切にしていくこと、

それが、自分の人生を「ありのまま」に生きることの

はじまりなのかもしれない!

夢中で走ってきた4年間ですが、振り返ってみると

あの日の感動が、私の原動力だったのだと思います。

人生の主人公は自分。

自分の「好き」に素直になって、

自分の世界を自分の「好き」で埋めていきましょう!

そうしたら、きっと、いつの間にか世界は、

自分の「好き」で満ちてくる。

そんな世界は、きっと面白い。

これからもKizzifabricは、無難・普通・シンプルに潔く背を向けて

独創的で、ユニークで、ワクワクするような商品を

ご紹介していこうと思います。

今後とも、Kizzifabricをよろしくお願いいたします。

#エシカル商品 #生地 #可愛いインテリア